2009年08月06日

熊除けホーン自動化計画 その1

KSRのホーン(クラクション)の音はかなりショボイ
歩行者には聞こえるが、車中のドライバーの耳にはまず届かない思って間違いないと思う。
ま、基本的に歩行者に対して鳴らすべきではないし、鳴らすと逆に恥ずかしいので、今までKSRのホーンを市街地で鳴らした記憶は1度もない。

しかし林道であれば話は別。
効果の程は定かではないが、ヒグマの耳に届いていることを願ってホーンを鳴らす。
自分の中の熊センサーが働いてホーンを鳴らす訳だが、熊センサーの反応が続けばホーンを鳴らし続けることになる。

今までで最も熊センサーが反応したのは金花湯に行ったときで、かなりの距離と時間をかけてホーンを鳴らし続けた。
ホーンを鳴らす行為自体は造作もないことだが、これを長時間続けるとなると結構辛いものがある。
道中悪路だったりスタンディングしたりするので運転に集中したいが、熊度数の高さと路面状況の悪さは比例する傾向もあって悪条件が重なる。
そこでホーンを鳴らす行為の自動化が出来たら楽チンだなぁ、と前々から思っていた。
どういう事かと言うと純正ホーンスイッチとは別に専用スイッチを設け、専用スイッチを入れると一定の間隔でホーンが鳴り続けるといった感じ。
ホーンが鳴る間隔をダイヤル式のつまみ等で調整出来たらいいな。
しかしこれは下調べなしの勝手な理想イメージで、実現可能かは分からない。

そこでホーンの自動化実現に向けて調べてみることにした。
電子回路に関しての知識は乏しいため、出来るだけ簡単に作れて費用のかからない物にしたい。
もしも面倒くさそうだったりお金がかかりそうであれば諦めよう。

まずホーンのON/OFFを制御する装置だが、タイマーリレーを利用するのが良さそうである。
オムロンのHPを見ると色々あるが、こんなのでいいんだろうか?
5633954.jpg
価格は3〜4千円と比較的安価だが防水性とかどうなんだろう?
水がかかるような場所での使用を想定しているものではないので、バイクに取り付けるには防水性のある箱等に入れる必要があるだろう。
それと配線とか設定の仕方がよく分からない。(←勉強しろよ)

ヤフオクを探すと個人出品で自作タイマーリレーなる物が出ていた。
12V仕様で主に車用途(車内灯、セキュリティ)の制御に使うようだ。
基本の動作プログラムの種類が色々あり、更に好みの仕様にも応えてくれるとなっている。
車に使用する前提のため配線も簡単で分かり易そう。
価格は2500円前後と非常に手頃。

出品物の中で繰り返しON/OFF動作時にOFF時間の設定を、ダイアル等で調整出来るタイプは残念ながらなかった。
しかしよく考えてみるとホーンを鳴らす間隔の調整は出来たらいいなというだけで、絶対ではない。
それよりも一定の間隔で鳴らし続けるということが重要だと思うので、この自作リレーを落札することにした。

落札する前に、このリレーをどういう風に回路に組み込むかを考えてみた。
an1.png
増設スイッチはスナップ(トグル)スイッチがいいかな?
スイッチも当然防水性が求められ防水タイプのスナップスイッチもあるのだが、操作部が防水仕様であってスイッチ裏の結線部はむき出しになっているものばかり。
これもリレー同様、箱等に入れるなり防水処理が必要になってくる。
リレーとスイッチを同じ箱に入れても良いがそれなりの大きさになるだろうし、そんなものをハンドル回りに付けたくはない。
かといって車体の方に設置すれば使い勝手が悪くなるだろう。

うーん、もっとシンプルスマートな方法はないかな?
好みのリレー動作に出来るのを利用し、こんな方法を考えてみた。
まずは回路図はこんな感じ。
an2.png
新たにスイッチを設けるのをやめて、純正のホーンスイッチを利用することにする。
これだとタイマーリレー作動開始の信号をホーンスイッチから得ることになるが、単にホーンスイッチONでリレー作動する条件だと問題がある。
普通にホーンを1回鳴らしただけでその後も一定の間隔で鳴り続けることになってしまい、よろしくない。
そこでホーンスイッチを1秒以上押した場合のみタイマーリレーを作動する様にしてはどうだろう?

実際に計ってみると1秒というのは結構長いもので、通常の使用でタイマーリレーが作動することはまずないものと考えられる。
タイマーリレーの作動停止条件は再びホーンスイッチを押した時(一瞬でも可)とする。
タイマーリレーの繰り返し動作はON(ホーンが鳴る)時間を0.5秒、OFF(ホーンが鳴る間隔)時間を5秒とする。
以上が熊除けホーン自動化構想のあらましだがあくまで机上論であり、実際に上手くいくかは分からない。


続く…


posted by 管理人 at 00:00| Comment(2) | 自作(流用、プチ改造) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。