2008年08月04日

KSRハンドルアップスペーサー

KSRの走行距離も1000kmを越え、慣らし運転は大体終わった。(大した慣らしもしていないが)
当初悩まされたギヤ抜けの症状はほとんど消えた。(3→4の時たまに抜ける)
燃費は悪くて36km/L、良くて44km/L、思ったほど良くない。
でも総合的にはかなり満足している。
ドリームは通勤用、KSRは林道&ツーリング用として、それぞれプチカスタム進行中。

KSRで林道を走って気になった点がある。
それはハンドルの高さが低くて、スタンディングし辛い。
体をくの字にするか、かなり腰を落とさないとならない。(身長172cmの場合)
高い視点、衝撃の吸収、車体の安定を考えるとスタンディングしたい。
これを改善するためにはハンドルを交換することになる。
しかしハンドルは選択肢が多過ぎてどれを選んでイイのやら…。
KSRでハンドル換えた人のHPを色々見たが、結局どれがイイのか分からなかった。
しっくりくるまで何度もハンドル交換を繰り返し、ハンドル交換地獄にハマっている人も結構居た。

ノーマルのハンドル形状に不満はない、ただもう少し高さがあればイイだけなんだが。
調べてみると俺にピッタリのアイテムがあった。
ハンドルアップスペーサーなるもので、ハンドルをアップするスペーサーである。(そのまんまだな…)
handleup.jpg
単純な構造で大した部品に見えないのだが、とにかく値段が高い。(6825円ってあんた)
どうにか自作or流用出来ないか考えたが、自作出来る様な道具も持っていないしハンドルって結構重要な箇所なので諦めて新品を買った。(ヤフオクでも高かった)

取り付けは超簡単。
今回25mmアップのものを取り付けたが、嬉しいことにケーブル類はノーマルのままで何の問題もなく装着出来た。
DSC03460.JPG
見た目はいかにも継ぎ足しましたといった感じだが全然気にならない。
肝心の乗った感想はかなりイイ!
25mmって僅かな感じがするが、全然違う。
これなら長時間のスタンディングも苦にならない。
厳密に言えば普通のオフ車と同じとまではいかないが、かなり近いポジションに感じる。
同じ悩みの人、これマジお奨めです。

林道向けの装備をもう1つ。
KSRでは定番のKLX用アンダーガードを装着した。
DSC03462.JPG
車高が低いKSRにはあった方が良い。

あとは良さげなブッシュガードがあれば付けたい。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(3) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。