2008年04月12日

林道シーズン初め

今年初の林道散策へ出かけることにした。
ついでに山菜なんかもチェックしつつ。

3月に超大雪が降ったが、その後は暖かい日が続いたので、今年の山菜は例年より早目になるものと思われる。
今回DTを出動させたかったのだが先日今シーズンの乗り初めの時、エンジンからスッゲー異音がしたのでバイク屋で見てもらったら、『たぶん、クランクのベアリングが逝っちゃってるね』とのこと。
安くて3万、高くて5万の修理代らしいので、たぶん直さないだろう。
だって8万のバイクにそこまでお金掛ける気にならないし…。
と言う訳で、DTの処理を考えなければならない。

去年の最後のツーリング負傷したドリームは、冬の間に修理済み。
これから暫くは、ドリームで林道へ行くことになるだろう。

とりあえず千歳林道(ふ化場横)chitoserindo.pngへと向かった。
R0011931.jpg
ゲートが閉まっている。

鍵を見てみると、ABLOY社の南京錠が付いている。
R0011930.jpg
前からこんな鍵だったっけ?
普段、ゲートの開閉は気にするが、鍵の種類については余り気にしていなかった。
俺に鍵を集める趣味はないし、こういう鍵って定期的に付け替えられてるっていう話だし、大抵ゲート脇から入れるし。

過去に↓ここから上ったことがあるが、ドリームでは無理。
R0011931R.jpg
ゲートをくぐれないかドリームを命一杯倒してみたが、どうしても無理。

しょうがないので、バイクを置いて歩くことにした。
不思議なもので冬は雪深い中を平気で何時間も歩くのに、何故かこういう時は出来るだけ歩きたくないと思ってしまう。
オンボロなDTだったが、腐ってもオフ車。
こういう時は、やっぱりオフ車がイイなぁと感じてしまう。

途中、林道から外れ小道に入って間もなく、遠くにが上がっているのが見えた。
ん?誰か居る。
R0011938.jpg
テントが張ってあり、男が2人居る。

タープにしたブルーのドカシーの下で、焚火で調理している様な雰囲気。
R0011939.jpg
怪しい、なんでこんな所で野宿してんだ?
よく見ると傍らに自転車があり、どうやらチャリダーの様だ。
わざわざこんな所でキャンプしなくても…と思うが、そんな奴が嫌いではない。

ハンディGPSに登録してある山菜ポイントへ到着。
もちろん迷うことはない。
時期的に少し早いが、イイ感じの物もちらほら。
今回はアイヌネギを見に来た。
R0011946.jpg
ここら辺のは、ものは小さいが味が良い。

そういえば今回、林道初めと言いつつ林道は走らなかった。


posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | バイクで散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。