2007年04月23日

DT125キャリア取付け

アドレスにするべきか、DTにするべきか、…迷っている。
それは、どちらで林道ツーリングに行くべきか。

5月に同僚Kと、金花湯(小金井沢温泉)へ行こうと計画している。
最近の状況をネットで情報収集してみると、落石等のため車では近くまで行けず、後半の道は徐々に廃道化しつつあるという。
更に心配なのが温泉の成分が堆積し、湯船が埋まりつつあるというではないか。
これは、一刻も早く入りに行かなければならない。

そこで普通に考えれば林道だったらDTだろうと思うところだが、車体の信頼性が…。
道の状態が悪そうと言う事もあり、アドレスっていうのもちょっと辛そう…。
今更ながら、シェルパの素晴らしさを実感した。
シェルパがないことを嘆いても始まらないので、前向きに考えてみる。
金花湯までの林道は結構長そう(20km以上)なので、出来ればDTで行きたい。
計画では長万部のキャンプ場に前泊し次の日アタックし再びキャンプ場に泊まり、次の日に帰るという2泊3日のスケジュール。

キャンプ道具を積むためにキャリアは必須であると思い、ヤフオクでキャリアを探してみたが全然出てない…。
DT50なら出ているが、DT125に合いそうにはない感じ。
困ってしまったが、ないものはしようがないので自分で作ることにした。
物置に転がっていた板切れに適当なステーを買ってきて木ねじで固定し、車体のウィンカー固定ボルトに共締めして完成。
総費用1000円(安っ!)

R0011370.jpg
早速、ボックス装着。

取付けは意外にしっかりしていて、少々の重さにも耐えそう。
この際見た目は気にしない、っていうか気にする様なバイクじゃないしねぇ。
とりあえずこれで行けそうかな?


満足度→★★☆☆☆


posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 自作(流用、プチ改造) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。